資産運用をお考えの方

京都で資産運用をお考えの方はFP京都へ

070-5430-4421

〒604-8831 京都府京都市中京区壬生森前町8-13

営業時間 9:00~16:00 定休日 土曜・日曜・祝日

lv

資産運用をお考えの方

資産運用をお考えの方へ

資産運用とは

電卓とお金で将来の設計

資産運用とは、ご自身がお持ちの資産を貯蓄または投資し、効率的に資産を増やすことを言います。
ここで言う貯蓄とは、株や不動産、投資信託、保険、銀行への預金を指します。
銀行や郵便局にお金を預けることもローリスクローリターンの「貯蓄型資産運用」となります。
資産運用は、株式や投資信託などの詳細な金融商品の組み合わせを図るポートフォリオ運用が重要です。
よく資産運用と資産形成を混同される方がいらっしゃいますが、資産運用はすでに形成された資産を投資などに利用することを指し、資産形成は資産がほとんどない状態から着実に増加させていくことを指します。

資産運用のメリット

img_shisanunyou02

「資産を大きく増やせること」が資産運用のメリットになります。
生活のためのお金は働いて収入を得ることで手に入れられますが、資産を増やすには計画的に資産運用を行う必要があります。
金融商品の組み合わせを図るポートフォリオ運用や、ハイリスクハイリターンの株式投資などの金融商品をうまく運用できれば、資産を増やせる可能性があります。
FP京都では、その資産運用で資産を増やすお手伝いをいたします。
資産運用を有効的に行い資産を増やすことで、豊かで幸せな生活を送ることが可能です。

正しいポートフォリオで堅実に資産を増やす

img_shisanunyou03

資産運用には「リスク分散」を行うことが重要です。
資産は大きく「債券」と「株式」に分けられ、通貨で考えると国内の「円建て資産」と海外の「外貨建て資産」の2種類があります。
国内・国外の債券・株式を偏りがない資産構成(ポートフォリオ)にすることが重要なのですが、平均的な日本人の金融資産はほとんどが銀行預金と保険・年金に偏っています。
インフレやデフレにより円高や円安になるシナリオを考えれば、どんなシナリオが起きても対応ができるよう、資産を保有しておくことが大切です。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒604-8831  京都府京都市中京区西新道通り四下ル壬生森前町8-13
営業時間 9:00~16:00
定休日 土曜・日曜・祝日

070-5430-4421
img_cb

TOP